眠り姫!初代iPad miniが文字数メモで蘇る 

初代iPad mini
PC・タブレット・スマホ

ブログランキング・にほんブログ村へ 

───やってしまった、やらかした

Amazon Fire7 タブレットを購入し、気持ちよく使っていた。僕のお気に入りのテキスト入力専用マシンだった。ユーザー辞書も鍛えて、二つ折りキーボードも買って、ブログの下書きに最適だった。いつ無くしても、いつ壊れて財布へのダメージは皆無。荒っぽく使ってもいられる。

───安いは正義

Fire7にはSilkというブラウザがインストールされていて、それでネット閲覧が出来る。メールの確認とKindleとテキスト入力。Fire7の役割はそれで十分だった。

───なのに魔が差した

GYAO!とAMBAのアプリを入れてしまった。6千円のタブレットなのに普通に動画鑑賞が出来てしまう。サイズ的にバッチリで、iPadやノートPCを別の作業に充てられる。

何よりもFire7で動画を見られると脳が認識してしまった。覚えてないのに、忘れられない。つまり、気が散る。そのままでいて欲しかった彼女が、一瞬で大人のレディへと成長してしまった気分になった。

今のままのキミが好きだったのに。

───なんだよ、この高性能

もっとこう、テキスト入力以外は何も出来ません。そんな無垢な感じが良かったのに。ポメラみが消えてゆく。動画が普通に動いてしまう。Amazonプライムビデオは更に快適だった。ティファニーで朝食をしてしまう。

───そこまで求めて無かったのに

ふと、思い出したiPad mini。初代だから骨董品の部類に入る。なのにバッテリーが5時間くらい持つ。使っているアプリは純正メモだけ。それ以外、何もできないように設定した。

眠り姫が覚醒の準備をはじめる。

スポンサーリンク

骨董品に授けた翼

ELECOM TK-FLP01とAmazon Fire7
ELECOM TK-FLP01試し打ちレビュー

───これって、このキーボードが繋がるの?

繋がった、あっさりと繋がった。

純正メモへテキストを打ち込むとストレス無く打ち込める。想定外の快適さ。これで文字数メモが動けばなぁ〜。iOS古いから無理だろうなぁ。

入った、あっさりとインストール完了です。

文字サイズも変えられた、フォントも変えられた、ダークモードにも出来た、理想が具現化された。

───完璧なポメラになった

とは言え、iPadへ情報を流すハードルは高い。全文をコピーして純正メモへ貼り付ける手間が必要だろう。それは仕方のない事だ。

その前に、試しに、ダメ元で。

共有ボタンを開くとAir Dropが表示される。試しにタップするとiPadが反応を示す。iPadへ取り込むと、iPad側の純正メモに変換され、この記事が純正メモの1ページに加わった。

───おそろしい子

文字を打つだけの不器用な子だけれど、iPadやiPod touchとのユーザー辞書の共有さえ出来ないけれど、この子専用にしっかりと辞書は育て上げていた。

───眠り姫が目を覚ます

そうそう、何も出来ないから受ける恩恵は、山よりも高く、海よりも広い。誘惑の無い執筆環境を得たければ、購入すべきはポメラ一択だった。ネットから切り離されるだけで、作業効率がすこぶる上がる。その根拠はスマホ脳で詳しく語られている。

だからこそ、何度も電気店へポメラを見に行ったし、そのせいで何度も財布が開きかけた。いま、手持ちの古いタブレットがあるのなら、文字数メモと、キーボードと、ネットから遮断される覚悟。これだけでアナタのコスト削減が可能になるかも知れません。

コピペや調べ物を主軸として、記事を書くスタイルのアフィリエイターにはオススメ出来ないのだけれど、テキスト文章のみで勝負するブロガーにはオススメです。

iPad miniと二つ折りキーボード

初代iPad miniでさえこの満足感。何も出来ないからこそ得られる集中力。一切の横槍が入らない執筆環境は、最新の機器では得られないのものだから。

ポメラ欲しいは暫く撤回にします。