Googleコアアップデートなんて怖くない

Google
インターネット・SNS・ブログ

───2022年9月13日。

Googleからのアナウンスに全世界の同胞達が揺れていた。

GoogleがTwitter上に今年2度目のコアアップデート(September 2022 core update)を実施したと発表した。

このアナウンスは、Google検索アルゴリズムの見直しを意味する。アルゴリズムとは検索結果を決めるルールである。つまり、昨日まで検索結果に上位表示されていた記事が、今日になると検索結果から消失したり、その逆の現象も珍しくない。アクセスありきのネット界隈で、このツイートが注目を浴びるのも当然である。

───だがしかし、Google SEOへの気合いは、サツマイモの蔓ぼけ対策程度では到底足りない。

だってそうでしょう?、SEOの世界では、検索結果の1位と2位とは、アンジェリーナジョリーと名犬ジョリーくらい違うのだ。検索表示10位未満じゃ勝負にならない。問題は、Google AI相手のSEO対策に偶然など存在しない事である。そこはGoogleを熟知した天才だけの戦場なのだ。素人が気軽に入れる場所じゃない。

───情報商材、サロン、セミナー参加。

その程度じゃ装備が足りない。

アクセス無きブログは金を産まない。そんなブログはネットのゴミだと称される。プロならSEOに必死になって当たり前なのだ。そんなネットのゴミに近い僕のブログでさえ、ささやかな収益ある。でもそれは、Google神のさじ加減。愛猫からお刺身が消えた、そんな未来を想像しただけでも恐ろしい。今日もサヨリは元気だけれど、由々しき問題には違いない。

───SEOに取り組まなければ!。

全てはサヨリの為に!…とはならないよ。SEO対策とは再生と破壊の繰り返し、たった10席の椅子取りゲーム、それに参加するリスクの方が実は大きい。SEOは時間泥棒、だったら僕は記事を書く。

ブロガー様から反論が上がりそうだけれど、ひと通りの思いつく限りを実践してみたら良いと思う。いずれひとつの問題に気づくから。何に対して主軸を置いてますか?。SEOですか?、常連様ですか?、何でブログを書いているのですか?、そこに愛はあるんか?。シンプルに突き詰めれば、ただそれだけの話である。

───そして僕は後者を選んだ。

僕の記事へのアクセスは記事ごとに振り幅が大きい。今年に入り更にその傾向が強くなった。千を越えるアクセスに喜んだり、万を越えるアクセスに焦ったり、その翌日のは百以下だったり。ちなみにバズり易い記事ネタは食レポ、占い、風水系であるのだけれど、注目しているのは最低値である。

───だってそうでしょう?、それが常連様の数なのだから。

見るべきはそこである。ある意味そこしか見ていない。検索第一主義から常連様第一主義へ。それがSEO重視だった頃との僅かな違いであり、僕のブログを変えた大きな差であり、毎日更新を続ける二つ目の理由にもなった。こんな駄作の塊だけれど、それでも楽しみにしてくれる人がいるのなら、それをバネに何かを書こう。チョロQだって進む前には一回下がる、それで御の字、それが僕のブログだから。

何が言いたいのかというと、Googleの動向に振り回されるのはシンドイよ。気楽に好きな事を書いて、それで万が一にでもアクセスが上がればラッキーじゃん?。ブロガーさんは、明るく、楽しく、お気軽に行きましょう。SEOを気にし過ぎると健康によろしくありません。枯れた僕なら尚更だ。書き続ければ良い事だってあるでしょう。健康一番!。

じゃ、また明日(笑)。

コメント

  1. 約3年前、病気の再発した知人に、こちらのブログをおススメしました。それ以来、彼もキジとらファンです。先日、彼が入院して、少しなら面会が出来ると聞いたので、会いに行きました。彼は会うなり[おっ、いい時に来たじゃん。今さ充電中なんだよね、まだ今日の、読めてなくてさ‥]と言って私を上目遣いで見るので、私のガラホを手渡しました。にゃんにゃんホイホイの記事をにやにやしながら読んで[ありがと、また後で自分のスマホで、落ち着いて読むよ]と笑顔で言いました。ブログを書くのも、読むのも血の通った生身の人間。でも検索上位と読み続けたいと思えるブログが同じとは限らない‥。目を閉じたら、そのまま目覚めないかもしれない不安を、明日を楽しみにして寝られる、それを出来るようにしてくれたのが、このブログです。本当にありがとうございます。

    • 追記。この出来事を投稿する前に、メールで彼の許可をもらう時の事。彼から、ありがとうと伝えたいからいいよ、と返信がきました。だから最後の2文は、彼と私の言葉です

      • 毎日読んでくれるだけでもありがたいのに、楽しみにしてもらえるだなんて。書いている僕の方こそが、ありがとうございますの気持ちで一杯です。これからも彼がクスリと笑えるような、明日が楽しみになるような、そんな記事を書き続けられるようにしないとですね。

        ちょっと待ってて、何か面白い事でも書くよ。

        じゃ、また明日(笑)。

  2. アンジェリーナジョリーと名犬ジョリーでたぶん今日一日笑える。
    そんなブログが好きです。

    • もうね、このフレーズが浮かんだ瞬間、
      何処で使おうか狙ってました(汗)

参加ブログランキング

 にほんブログ村 にほんブログ村へ


キジとら - にほんブログ村