どっちを選ぶ?ダイソーのペットハウスVS Amazonの段ボール対決!

ダイソーのペットハウスとAmazonの段ボール
お買い物・レビュー

【昨夜のお詫び】まずはうちのバカ(飼い主)の投稿ミスで各種SNS上で混乱が発生した事を深くお詫びするにゃん。今、正座をさせてこのメッセージを打たせてるにゃ。今後、このような事の無いよう、厳しく指導しているところにゃ。では、本編スタートにゃん(=^..^=)ミャー。

───羽生結弦が白馬に乗ってやってくる。

中部ヨーロッパの冬の到来を示すことわざでは、冬になると白馬に乗るのは聖マルチンである。しかし、日本の冬と言えば羽生結弦の季節である。長い夏を駆け抜け最高気温が25度を切り始めた。

───秋の到来である。

愛猫サヨリへ一足早いメリークリスマス。夏の終わりから目を付けていたのがダイソーのペットハウス(税抜300円)を買って帰った。ただ今、絶賛お気に入り中のAmazonの箱とサイズが似ていてふわふわ敷きマットも標準装備。

これなら気に入ってくれるだろう。喜んでコロコンでサヨリの前でお披露目をすると反応が薄かった…。それはいつもの事である。こんな事でへこたれているようでは猫など飼えない。ちゅーる以外はツンから始まる。どんな時でもスマイル対応が正解である。

───そんなモノよりご飯だにゃ!。

そうだった、そうだった。「今夜はハマチのお刺身を買って来ました。まずはご飯を食べてからハウスを組み立てますね」そんな渾身のハマチの刺身が固かったらしく、サヨリは刺身を少し残し冷蔵庫へ視線を移す。

───ミルクの要求である。

「はいはい、ただいま」ミルクを飲ませて落ち着いたところでペットハウスを組み立てると、「しょうがないにゃー」というハウスの中へ足を踏み入れた。僕には月面着陸と同等の価値を持つ一歩であった。ニャーーー!っと伸びのポーズを取った後、そのまま真っ直ぐAmazonの箱へ身を沈めた。希望を持たせ息の根止める、なんたる仕打ち、もう寝るの?。

───寝んねのポーズで夢の中へ。

こうなったらテコでも動かない。「気が向いたら食べてね…」残した刺身を段ボール箱の前に置き、僕はポメラを開いて執筆を始めた。そう、昨晩投稿した「マックでポメラ」の一件である。記事を書き始めると僕の視野は狭くなる。小一時間ポメラに向かい別の記事を書き始めてからはたと気づく。

───サヨリさん、ハウスに入ってる!。

ガッツリと僕に背を向けて。

ムーミンだってこっち向くだろうに、こっち向いたら可愛いのに、一向にこちらを向く気配すら見せない。肩甲骨から入ってやったぞオーラーが漲る。今日はこれで上出来か。今年は限界までコタツを出す気は更々ない。だからハウスに入ってもらわないと困るのだ。天板を乗せてホッカイロを入れて…。

冬に向けての構想はあるのだけれど王様が入らなければ意味がない。さてどうしよう…。ペットハウスの中にAmazonの箱って入らぬか?。直感が走り手が動く。計ったようにAmazonの箱がすっぽりとペットハウスの中に入った。

───もしかしてだけれど、一日だけ様子をみよう。

この時、更新記事を差し替えた。投稿設定を変更もせずにである。結果、今年3度目のフライング。どうしてなのか?、どう言うわけだか忘れてしまう。歳だと言えばそれまでだけれど、それで責め立てられる事も無いのだけれど、「俺、ボケてんの?」と、偶に、一瞬、希に思う。

翌日、僕の期待をサヨリは裏切らなかった。

───うほっ、理想どおり。

ダイソーVSAmazonの結果は両者ともに勝者であった。

翌日、事務所に戻るとペットハウスの中のAmazonの段ボール箱の中で、サヨリは気持ちよさげに眠っていた。こっちを向いて。ようし、いい子だ。猫は狭いところが好きだと言うし、暖かければもっと好きになるだろう。少し早いけどホッカイロ、買っときますか?。結局、最後は僕の膝の上なのだけれど…。

昨晩はお騒がせしました。

  • ダイソーのペットハウス
  • ダイソーのペットハウス
  • ダイソーのペットハウス
  • ダイソーのペットハウス
  • 今日のご飯
  • 今日のご飯
  • ダイソーのペットハウス
  • Amazonの段ボール
  • Amazonの段ボール
  • Amazonの段ボールの勝ち
  • ダイソーの勝利?

コメント

  1. わしはみれたよー^ ^

    ボケてるんじゃなくて天才?
    なになにその話詳しく聞きたい笑

    • あれだ…多分、ワードプレスのパーマリンクを日本語にしたのが不味かったようです。投稿失敗するとえらい事になりますなぁ〜ははは(猛省)

    • ココさん、はじめまして。そうそう、天才!。だってね、ペットハウスの中に箱入れるって、箱の中に箱?な、マトリョーシカ作戦の合致案が閃く時点で、私の中では、天才枠入り決定!です(笑)。私には、そんな閃き無いから、単純にすご~いって思っちゃいます(笑)。

  2. さすがです。間違いの無い直感!。人間が良いと思う物と、猫が本能的に良いと思って選ぶ物は、必ずしも一致しないけど、その間をすり抜けるような、この合致案!。サヨリさんも満足した様子で、本当に良かったですね(笑)。。ん?“ボケてんの?”と一瞬、希に思うって?。いえいえ、集中型なんですよ。没頭したり、集中すると、その後にうっかりしちゃうっていう天才タイプ。ね?、だからこそ、直感も大当たり!。

    • ハウスと段ボールのサイズがぴったりでラッキーでした。年々、ポカが多くなるのは困りものですね。この記事はポメラ中で写真だけが投稿されていて肝を冷やしました。お陰で今日、こっち向いてるサヨリさんの写真が撮れたので結果オーライですけれど(汗)。

【広告】今日の物欲

参加ブログランキング

 にほんブログ村 にほんブログ村へ


キジとら - にほんブログ村