Amazonの「にゃんにゃんホイホイ」は優れもの

にゃんにゃんホイホイとポメラ
うちの猫の話

───この商品は罪深い…。

猫は気まぐれな動物だと言われている。それは紛れもない事実である。人類が自らを下僕と言わしめる最強の生物など、この地球上で範馬勇次郎と猫以外に僕は知らない。生物としてのステージが違い過ぎるのだ。その傾向は、21世紀に入ると更なる領域へと突入した。皆さんご存じ、ネットと猫ブームとのフュージョンである。

───ネットで猫を見ない日って、ある?。

下僕からの愛猫へのプレゼント。そこには小さなドラマがある。どんなに大枚を叩いても、お気に召すかどうかは気分次第。気に入られなければゴミくず同然。全世界の同胞たちもそれは同じ。愛猫へのプレゼントに一喜一憂を繰り返す。サヨリは今日も元気です。

───そんなアナタに、にゃんにゃんホイホイ。

にゃんにゃんホイホイ

この商品は特殊である。だってそうでしょう?、自分でサイズは選べなくて、必ずおまけが付いてくる。しかも、おまけは自分で選べる。僕は光合成細菌(PSB)とエビオス錠をおまけに選んだ。その一方で、本丸ホイホイは猫が入るには小さく感じた。これは子猫用である。つまり、明日には捨てる事になるだろう、少し残念。8月14日出来事。

だがしかし、サヨリはホイホイに興味を示す。あんな小さな空間に無理矢理体をねじ込んだ。あの日から3週間が経過したのに、今なおサヨリのお気に入りである。ただ、僕がデスクで集中ゾーンに入ると邪魔に来るのは今までどおりだった。デスクの上から始まる人間観察。目を合わすと目を逸らされ、目を逸らすとガン見が始まる。

───無言の圧、止めてもらって良いですか?。

熱い視線が気になり始めると、気になって気になってしょうがない。そんな時こそにゃんにゃんホイホイの出番である。

8

床の上からデスクの上へ。ホイホイと入って四角い置物に姿を変える。放っておいて貰いたい時には、にゃんにゃんホイホイは重宝します。猫ちゃんの憩いの場として、可愛いの暴力の防止アイテムに。おひとつ購入してみては如何だろうか?。にゃんにゃんホイホイ、優れものです。

───そんなの、うちのサヨリだけかも知れないけれど…。

呼んでも来ない、呼ばないのに来る、来なくて良い時限ってキットクル!。そんな身勝手が許されるのは、猫と貞子くらいのものだろう。覇権を掴んだ猫に対し、令和の貞子だって負けてはいない。皆さんはご存じだろうか?。マツコならぬ「貞子DX」が10月に公開。

今回は超体感型<謎解き>タイムサスペンスホラーやで。2019年の悲劇から反撃の刻を待っていたのだ。目玉は原点にして頂点、あの呪いのビデオが帰ってクル。だったら予告くらいは見ておこう、予告のちら見でゾットした。霊媒師役の池内博之(45歳)以外に知ってる役者がいないのだ。この子…誰?、あの人…誰?。時代に取り残された浦島太郎にでもなった気分。

ある意味でそっちの方が恐ろしい。

コメント

  1. ウチのにゃんこもサヨリちゃんです。
    他にマグロ、ハマチ、ウツボもいます。
    にゃんにゃんホイホイのオマケに、
    化粧水などを買っています。
    効果は絶大です。
    これからも、至高の方々に喜ばれるよう、下僕として精進していきます。

    • はまちさん初めまして。
      そちらのサヨリちゃんはお友達が多くて楽しそうですね。にゃんにゃんホイホイの争奪戦とかあるのでしょうか?。僕も下僕として精進してゆく所存です。サヨリちゃん繋がりでよろしくお願いします(笑)。

参加ブログランキング

 にほんブログ村 にほんブログ村へ


キジとら - にほんブログ村