さつまいも

スポンサーリンク
エンタメ・テレビ

高知のいも天は美味いに決まってる 

高知のいも天を知ったのは、社員旅行で歩いた日曜市だった。高知の道を歩きながら食べた、いも天の味は今でも忘れられない。旅行帰りに同僚と映画館に立ち寄った映画は、仲間由紀恵主演の「リング0バースデイ」だ。その記憶からネットで調べてみると、西暦2000年の事だった。つまり、今から22年前の話である。
ダイエット

あれから食べてる?サツマイモダイエットのその後

元々が元々だったから自慢のタネにもならないけれど、あと3キロで標準体重といったところ。夏までにはポッコリお腹とオサラバの予定である。
2022.03.13
都市伝説・オカルト・占い

焼き芋で吃逆出た!100回目で人生が詰む都市伝説

長い事、人間をやっていると大体分かる。いつもそうだ、いつだってそう。ゆでたまご、コーラ、さつまいも。調子に乗って早食いするとしゃっくりが出る。いつ止まるか分からない、止め方もあるけどアテにならない。ヒック、ヒック、、、そんな時に限って電話が鳴った。
ぐるめ・試食

徳島県産、木内さんの鳴門金時は昭和の味がした(マルヨシセンター)

マダイエットに確かな手ごたえを感じ始めた11月初頭。マルナカ、マルヨシ、きむら、パワーシティ...。僕は、リーズナブルな芋を求めてさすらった。ちょうどその頃、マルヨシセンターで気になる鳴門金時があった。バスで毎日見かける彼女に、声を掛けたいけれど掛けられない。
ぐるめ・試食

甘太くん、リターンズ!どうして同じ芋なにのに?

うま!、これだよ、これ!、この糖度。口の中で溶けるような舌触り。いや、溶けた。深雪、粉雪、内田有紀。スーッと雪のように溶けるという表現がぴったりだった。こし餡のようなきめ細かさ。なめらかで食べやすくて、弾む甘さが心地良い。
ぐるめ・試食

うまっ!これだよ、これ!五右衛門風呂で焼き芋パーティー

風呂炊き嫌だ、風呂炊き嫌だ、風呂炊き嫌じゃ。小学校から帰ってテレビが見られないのが嫌だった。だから速攻で風呂を洗って釜に火を入れる。「父さん、僕が乗ります」絶望からのやけくそだった。
ぐるめ・試食

高級熟成焼き芋にハーゲンダッツを乗せると、料理の鉄人みたくなる

冷蔵庫に眠る芋ぴっぴ。残すところわずか1本。そのパートナーは決めていた。目には目を、歯には歯を、松山千春には中島みゆきを。高級熟成焼き芋には高級アイスを。夏を彩る線香花火、散り際が最も美しい。
2021.12.14
ぐるめ・試食

キャラクターの絵が可愛い!なると金時 里むすめ

細長くて、小さくて、おやつサイズだけれど数が多い。何よりも商品名の横でほほ笑むキャラクターが可愛いらしい。今のご時世、名前も設定もあるでしょう。いつ描かれたのか、誰が描いたのか。試食が済んだらリサーチしてみようと思った。
ぐるめ・試食

芋ぴっぴ。レンジでチン♪今宵はバターをのせて

室温15℃、今夜は冷える。膝の上には愛猫サヨリ。もふもふタイムはお芋の後で。仕上がるまであと2分。お料理中にはお料理ドラマが気分を上げる。PCから流れる動画は宮廷女官チャングムの誓いの41話。チャングムはチェ尚宮とバチバチと火花を散らしていた。女の駆け引きを観ている間に時が満ちた。
ぐるめ・試食

芋ぴっぴ。待ちきれなくて蒸してみた

芋ぴっぴ。は5本あった。取りあえず食べたい、今すぐ食べたい。1本蒸して、残りは解凍保存。何とかなるよ、絶対大丈夫だよ。美味いもんは、どうやったって美味いはず。カチコチに凍った芋ぴっぴ。を1本取り出して、僕はスチームクッカーで蒸してみる事にした。
2021.12.07
ぐるめ・試食

マルナカで買った、鹿児島県産べにはるか

紅はるかのライバルは安納芋。ねっとり、なめらか、クリーミー。その味はもはやスイーツ。火を通すと糖度は50度にも上がり、その麦芽糖の比率の高さからパンチの効いた上品な甘さで人気の品種。先走る期待感。それはもう、フライングゲット。
2021.12.19
インターネット・SNS・ブログ

当たるんだぁ~!Twitter懸賞で芋ぴっぴ。

「蜜があふれ出る甘さと、なめらかな食感の焼き芋をぜひお楽しみください」───お芋さん、お芋さん。ようやく現実を受け入れ、やっと口角が上がった。Twitter懸賞って、当たる事あるんだぁ~。
ぐるめ・試食

食べるタイムマシン!おやつ芋(鹿児島県産)を食べてみた

おやつ芋、心揺さぶられるネーミング。おやつ芋の価格は同サイズの鳴門金時の半額。パッケージからは「ネーミングは頑張った。だが、味の保証はしない!」そんな強い意志を感じます。だが、それがいい。挑戦的なところも気に入りました。
2021.11.24
ダイエット

お通じ全開!さつまいもダイエットがヤバすぎた

事を済まし便座から立ち上がる。事の一部始終を目にして直立不動になった。何処から?、否、誰から出たのか?。そう、問いたいくらいの物体が便器の中で溢れていた。ナニにナニが重なって、マウンティングマウンテンで山の形を形成していた。身震いしながらも、広角の上がった顔は歪んでいただろう。こんなの初めて。
2021.12.06
スポンサーリンク